Select language

Recommendation items
手織綿肩掛袋
素朴な風合いの豊かな仕事着。南インドの綿をベンガルで手紡ぎ手織り、ざっくりとした牧歌的な綿布による。日々の肩掛袋。風合いのある美しい色は後染によるもの。自然豊かな奄美大島に伝わる泥染の土。古と今が重なり朧げに現れる形から。
夢が現実の中に立ち現れ、次元を超越した印象の衣。
*インドの手織りの布の特徴として、糸のフシやネップ、織ムラ、糸の混入などがあります。おおらかなインドの布の風合となります。


コットン 100%


サイズ: FREE
幅 35 / 高さ 26 / マチ 5.5 / 持ち手 94
*cm

*天然染料により染められたカラーは、サイズ表記と実寸が若干異なります。
*泥染は染色の特性上、色むらがございます。また、着用するごとに皺のような色落ちが入り独特の風合いに変化します。
価格35,200 円
お問合せ番号16CW81042

  FREE
Earth soil
×…Sold Out

注文数: