Select language

白磁高台片口
美しい白磁の高台片口。茶礼の道具や酒器などに。

タナカシゲオは奈良の明日香村、築280年の古民家に暮し、山谷の畠にある、穴窯 李渓窯と倒炎式焚窯で作陶されています。李渓窯にほど近い谷筋には男淵と女淵があり、龍神(男神、女神)が住まいとし、竜宮に通じると信じられています。霊的な進化を追求する氏の作品は、独特の揺らぎと白い翡翠のような彩、かけがえのない美しい姿として現れています。


陶器


サイズ:
H 105mm x W 130mm

*実際のカラーと若干異なる場合もございます。
*色、形などに多少の個体差がある場合がございます。
*ご注文いただいた器は、1週間程度で発送いたします。
価格11,000 円
お問合せ番号t-7-1

FREE
×…Sold Out

注文数: